「おとき」って何? そうえん豆知識

「おとき」(お斎)とは、お葬式・法事の際に行う食事、会食のことを言います。 宗教者や参列者への感謝の気持ちを示す席で、参列者全員で故人のことを思い出しながら色々な話をして気持ちの整理を行い個人を偲ぶ意味合いもあります。 おとき(お斎)を省略する場合は、法要後に、施主が挨拶を行なう際に その旨を告げ、返礼品等をお渡しします。 また、地域によっては「出立の膳」という場合もあるようです。 お時の料理としては、精進料理を振る舞うことが多かったですが、 時代に流れと共に内容やスタイルも変化し、最近では仕出し弁当や会席料理が一般的になっており葬儀会場、家族葬ホールや料亭やレストラン、自宅などで行われています。


料理の内容によりますが金額の相場としては4,000円〜10,000円/(1名)程度で用意される場合が多いです。


日野市葬儀相談センター(葬援 そうえん)では、おとき(お斎)や返礼品についてもお客さまのご要望やご予算に合わせて様々な内容の事例や経験の中から、そのお見送りの内容に合った形をご提案いたします。